fbpx
  1. HOME
  2. ブログ
  3. EKLローカルの5歳~10歳子供達と神戸のGスケートパークに行きました。

EKLローカルの5歳~10歳子供達と神戸のGスケートパークに行きました。

みなさんこんにちはEKLスケートパークでスクールのコーチをさしてもらっている宅川です!
3月3日EKLスケートパークのキッズ達と一緒に神戸にあるGスケートパークにいきました。

神戸g skates parkにローカル達と行ってきました

室内も屋外もあり各セクションが10種類以上あって一日フリーパスで1500円なので親にとってもいいですよね!
初心者から上級者まで滑れる様々なセクションがあるのでスキルアップにも小さいお子さんと一緒にいろんなスポーツを体験できること間違いなしです!!!

初トライジャンプ台(キッカー)に挑戦しました

普段滑ってるパークとは違う景色のあまり子供達はかなり興奮状態でしたw
ついてすぐにいったのが外にあるジャンプ台(キッカー)高さ約3メートルから4メートルでかなり大きいが恐怖心があまりない子供達は、ガンガントライして気が付いた時には飛んでいて改めてすごいなと思わされました!
怪我、事故等がないように順番などの注意をしながら楽しく滑っていました。

ストリートコースでウォーミングアップ

次はその隣にあるストリートコースでバンク(さか)でオーリー(ジャンプ)をしたり体をしっかり温めて基礎を練習していきました日曜日でスケボーのほかインラインスケート、BMXなども体験さしてもらい子供達は大喜びでした、他の人達との交流もあって凄くいい環境ですよ!!!

ボウル(プール)ってなに?説明

 

Gスケートパークと言えばボウル(プール)がすごく人気でハーフボウルもあります。
プールボウルってゆうのは、海外の丸いかたちをしたプールで、波乗りのオフトレとしてプールでスケボーをしたとこから始まりました。
オリンピック種目にもストリートかプールでわかれているそうですね。

初めてのハーフボウルで、カービングに挑戦しました

ハーフボウルでは、SSGとゆう大会も行われていてEKLのローカルの子達もこれから出場していく予定です。
ボウルで必ずしなければならない技がありそれをカービングと言います。
丸みがあるコーナーで回る、するとさらにスピードがでる事が大事です!
カービングがやりやすいライン、位置、目線などのアドバイスするとキッズ達もかなり苦戦していたが練習を繰り返すとすーぐできるようになっていて簡単にやっていたので教えたこっちが悔しくなりました。

様々な高さのランプで練習!!

ランプ(ハーフパイプ)も様々な高さのものがあるのでいい練習になると思います。
普段滑っているのより高さが上がると感覚が全然違うので上から行かず下からやるのがポイントだと思います!

初バーチカルでドロップインをしました!

バーチカルとは、3メートルから4メートルぐらいあるランプです!
Xゲームなどでも使われているセクションです!
バーチカルをやる際は、必ずプロテクターをつけてトライしてくださいね!

昼ご飯などは、近くにご飯屋さんなどが全くないので各自作って持って行くか、
Gスケートパーク付近にファミリーマートがあったのでそこをご利用ください!

駐車場(パーキング)のご利用

日曜日なのでかなり人が多かったが大きい駐車場もパークの入り口にあり無料で約40台ぐらいとめていただけるかと思いますので問題ないと思います!

スケートボードは2020年のオリンピック種目にも選ばれたスポーツでGスケートパークのライダーはオリンピック強化選手にも選ばれるほどの結果も出している一度やってみましょう‼
初めてでなにも分からないようでしたらEKLスケートパークでは無料体験もやっているのでぜひ問い合わせください!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事